スポンサーリンク

行ってはいけない神社は怖いと感じる神社?稲荷神社は行かない方がいい?【相性の話】

神社関連

「運気を上げたい」「浄化を促進したい」などの理由から神社に行く方は多いです。

ただ、なんとなく神社に行って参拝しているはものの、神社でのより開運・浄化が進むための参拝方法やその理由について知らない人の割合は高いです。

中でも「この神社は行ってはいけない」「稲荷神社は行かない方がいい」などの巷の噂を聞くことがありますが、これは本当なのでしょうか。

ここでは、

・行ってはいけない神社(最悪な神社)はあるのか?
・怖いと感じる神社は行かない方がいいのか?
・稲荷神社は行かない方がいいのか
・神社と相性との関係性

 

について解説していきます。

スポンサーリンク

行ってはいけない神社(最悪な神社)はあるのか?怖いと感じる神社は避けるべき?

結論から言いますと「行っただけで著しく運気が下がって不幸が訪れる」というような行ってはいけない神社(最悪な神社)は存在しません

しかしながら、行ったとしても神社に行く目的である浄化・開運効果があまり得られないような神社はあります

この今の時点でのあなたにとって「それほど浄化の効能が得られない神社かどうか」を判断するためには、

・その神社内が綺麗に整備・掃除されているか

・あなたがその神社に行ったときに怖い・嫌な気持ちになるか

をポイントとするといいです。

有名な神社であれば整備・掃除がされていないことはまずないですが、そこまで大きい神社でない場合「たまに掃除があまりされていないところ」を見かけます。

このような場合では、神社というよりも普通の荒れた森のような状態になっているといえます。そのため神社ほど強い開運・浄化効果は得られないわけです。

以下のようなイメージです。

そのため、行ってはいけない神社ではないもののあまり行ってもご利益は得られない神社といえます。

同様に、あなたが神社に行った際に「なんとなく怖い・嫌な感じがする」時もあるでしょう。

このようなケースでも「行ってはいけないということはない」ですが、上述のようあまり開運・浄化につながりにくいです。相性があまり良くないともいえます。

こちらの場合に当てはまる神社の判断基準は少し難しいですが、あなたの直感を信じることが大切です。つまり、その時のあなたが「行かない方がよさそう」と思ったらその通りにした方がいいわけです。

その分、あなたが何となく凄い気持ちよく感じる神社にできる限り参拝するのがおすすめです。より運気の上昇につながりやすくなるためです。

なお、時間が経ちあなたの波動や環境等が変化するにつれ、以前は怖いと感じていた神社が「物凄く感じがいい神社」に変わっていることもあるため、やはりその時の感じ・気持ちを大切にして行動に移しましょう。

稲荷神社は行かない方がいいのか

なお、よく都市伝説などとして稲荷神社は行かない方がいいのかということを聞きますが、このようなことはありません。

以下は伏見稲荷大社の写真です。

http://inari.jp/

判断基準としては、上述の通りで「掃除・整備があまりできていない稲荷神社」ならば行ってもあまり運気を上げられにくいわけです。

同様に、あなた自身が稲荷神社に行き「なんかあまり気持ちよくない」「すっきりしない」などの感じを受けたのであれば、相性があまりよくないのです。

つまり、稲荷神社だからいかない方がいいのはではなく、先にも述べたような判断基準にあてはまる神社(掃除されていない・なんとなく怖い感じが強い)にはいかない方がいいでしょう。

神社との相性と行くべき神社

なお、よく方角や神社の属性(分類)などの診断を元に「行ってはいけない神社かどうか」を判断する方もいらっしゃいますが、私はあまりおすすめできません。

「あなたが実際に足を運んでみていい感じがするかどうかにより、行くべきかどうかを決める」というのが、私の周囲の方に多い「その神社にいくべきかどうかの基準」です。

もちろんこれも私自身が選択している考えであるため、一つの参考意見として捉えてください。あなたがこの考えを取り入れたときに「もっと楽しく、快適に過ごせそう」と感じるのであれば採用してみるといいです。

逆に、方角や神社の属性的なものを利用した方がなんかいい感じがして、現実がよりいい方向に好転しているのであれば、あなたの場合はそちらの考えを優先した方がいいでしょう。

神社の元となっている考えである神道では、基本的にどんな考えも素晴らしいという寛容性がポイントです(いわゆる八百万の神々の考え方)。そのため、人それぞれに適した考えを採用するのが重要であり、結果として「より毎日の生活が楽しめるように変化している」ことを選んでいけばいいのです。

神社のパワーを活用し、その素晴らしい現実を手に入れていきましょう。

まとめ 行ってはいけない神社は怖いと感じる神社?稲荷神社は行かない方がいい?【相性の話】

ここでは、行ってはいけない神社、行かない方がいい神社とその見極めの方法について解説しました。

・基本的に行ってはいけない神社(行くと不幸が訪れるような最悪な神社)はない

・ただ、あまり開運できない神社はあり、それは「整備・掃除」もしくは「あなたの受けとる感じ(怖いなど)」が重要

・稲荷神社に行かない方がいいということはなく、あなた次第

ということを頭に入れておくといいでしょう。

浄化・開運を進めてより楽しい毎日を過ごしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました