スポンサーリンク

占いを自己肯定感を高めるために使用するのはいいこと【自分に自信がない】

電話占いの基礎知識・有効に活用する方法

「占いを信じる人・信じない人」「占いをあたるあたらないて判断する人」など占いに対する考え方は人それぞれです。

人は誰しも価値観が異なるため、さまざまな意見があっていいと思いますが、私個人の意見としては占いを自己肯定感(セルフイメージ)を高めるために使用することおすすめです。

これは私自身が、占いを自己肯定できるきっかけにできたことで、「生きるのが楽になった」と実感できたからです。

ここでは、この「占いを自己肯定感を上げるために使用することがおすすな理由と具体的にどう自己肯定感の向上につなげるか」について解説していきます。

※↑今だけ無料鑑定枠付き

スポンサーリンク

自己肯定感が高い方が幸せでいられる【自分に自身がないのはもったいない】

私たちが生きていく上で、自己肯定感(セルフイメージ)はとても受客な要素の一つといえます。

これは自己肯定感が高ければ、よりあなた白身が自由に行動できるようになり、かつ幸せ度を高めることができるためです。

つまり、自己肯定感は幸福度との関係が強いと私は思っています。

基本的に、自己肯定感が低い人は

・ちょっとしたことで自分がバカにされたなどと傷つきやすく、ネクティブな波動を出しやすい
・不安や恐怖を感じやすく、積極的な切った行動をとりにくい
・結果として他人も否定しがち

などの傾向にあります。

一方で自己肯定感の高い人は、

・基本的に受け取り方が前向きで、ポジティブでいる時間が長くなる
・楽観的で基本的に穏やか、安心していられるため、最低限の不安や恐怖をしか感じず、
積極的にチャレンジできる
・その結果として他人に対しても寛容でいられる

わけです。

そのため、やはり自己肯定感を上げた方が色々と得であり、幸せを感じやすいものです。

強いトラウマ等があると自分に自信をなくしがち

ただ、誰しもさまざまなトラウマや失敗を理験し、大きな傷を負うことと、どこかしらで自己肯定感を下げてしまうきっかけに遭遇することがあります。

このとき、自己肯定感をまた上げていける方であれば、この大きいネガティブな出来事の後に

・意識してチャレンジする
・失敗に気づけるいいチャンスと捉える

などを行い、逆により高くジャンプするための踏み台にできたりするのです。

小さな成功体験を意識してたくさん味わうなどの対処方法によって、自己肯定感を上げていけるわけです。

しかしながら、どうしても大きな過去の失敗がトラウマとなってしまい、消極的な対応しかできなくなる方もいます。

すると「また失敗するのでは?」という恐怖から行動できなくなり、さらに「自分なんて」という気持ちが強くなり、自己肯定感が下がるスパイラルに陥ってしまうわけです。

 

※↑期間限定の無料特典有り。登録は5分でできます。

占いを自己肯定のために利用すると幸せになれる

このように、自己肯定感が低下していく流れに乗ってしまうとなかなか抜け出すのが困難になります。

これは自己肯定感だけでなくてもよくあることで、一度失敗しだすと負のスパイラルに陥ってしまうことは誰しも一度は経験したことがあるでしょう。

そして、このような状況では何か大きなきっかけがないと、脱出することが難しいといえます。
このような状況から回復さえできれば、なんでもいいわけですが、その選択肢の1つとして占いを用いるのもいいわけです。

というのも私自身が、実際に占いによって自己肯定感を上げられ、前向きになれるきっかけとなった経験からもいえます。

具体的には、最初のそのきっかけとなった占いかカバラ数秘であり、中でも「宿命数」と呼ばれる指標を知れたことで勇気をもらえました。

当時の私はかなりコミュニケーションが苦手であり、対面して話すと顔が引きつったり、震えたりしてまともに会話ができない状態でした。

このことに深く悩んでいた際にふとしたきっかけで受けた占い(数秘)で自分の宿命数が「7」と知りました。

そして、この「7」という数字が

・1人でコツコツ修行したり、研究したりする数字
・そのためコミュニケーションが苦手
・ただ1人での作業が得意で、自分のスタイルを確立するのが大事

などと、まさに自分が悩んでいたことや、強み、得意と思っていたことが一致したといえます。

「占いとして当たっている」と不思議なことになんとなく受け入れやすく、私の場合はこの鑑定結果をみて、自分の強みや弱みを認めることができたのです。

そして「コミュニケーションが苦手だったんだ」と改めて認識し直すと不思議なことに、その苦手なことかあまり気にならなくなりました。これがきっかけとなり、自分のいい部分をもっと好きになれたり、嫌いな部分もあまり嫌いでなくなったりしたわけです。

その後もちろん落ち込むこと等はあるものの、この占いをきっかけとして波はあるとのの長い目で見た際に自己肯定感をあげられるようになったといえます。

このような実体験から「占いを自己肯定感をあげられるきっかけに活用する」のはおすすめです。

書籍やテレビの占いだけでなく、きちんと鑑定してもらえる電話占いや対面占いがおすすめ

なお、占いといっても、書籍やテレビでちょっと出てくるもののみの活用ではなく、電話占いや対面占いなどでプロの占い師の方にきちんと鑑定してもらえると、より自己肯定感をあげやすい傾向となります。

これは、単純に相手がいることであなた自信も本気でコミュニケーションを取ろうとするためです。

なお、占い師の方は人気の方であれば、基本際にカウンセラー、アドバイザーとしての能力も高いため、占い観点で出るよりあなたの魅力、才能を引き出し自己肯定感を高めやすくなります。

そして、このようにプロの第三者からのアドバイスを受け、実際に行動に移
せるようになってくると、小さな成功体験を味わえるようになります。

もちろん失敗をすることもありますが、それを乗り越えていきやすくもなるわけです。

結果として、徐々に過去のトラウマも癒せ、さらなる自己肯定感の向上につながるといったポジティブなスパイラルに入ることができるのです。

なお、占い師の方との相性によっては、あまりピンとこないこともあるでしょう。このようなことを避けるたのにも、基本に人気がある、有名な占い師の方に相談した方がいいです。あなたが満足できる可能性が高まるためです。

かつ、人気の電話占いサイトであれば基本的に無料枠が必ずついています

そのため、まずはあなたがその占いの方と話すことで、自己肯定感を高められそうか、より前向きな気持ちになりそうかをお試しで判断するといいです。

無料枠内でも、十分に占い師の方と合うか合わないかは判断できるため、そこで自己肯定感を高められそうでしたら、そのまま相談すればいいのです

逆に合わなそうであれば、別サイトにてさらに無料分を活用していくのもありといえます。

※↑期間限定の無料特典有り。登録は5分でできます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました