スポンサーリンク

不安な時のおまじないや絶対うまくいくおまじない【不安を取り除くこととスピリチュアル】

開運するためのコツ

人間誰しも生きている限り不安や悩みが出てくるものですよね。

ただ、生活する上で適度な不安を感じることは大切ですが、過度に悩んだ状態が続くと「つらいし、精神的にも良くない」といえます。

そのため適切に不安やストレスへの対処をするとよく、中でも「不安を解消するおまじない」「不安で押しつぶされそうな時にどうすればいいか」についてスピリチュアルの観点から以下で紹介していきます。

スポンサーリンク

不安な時のおまじない、いいことがたくさん起こるおまじない

それでは、以下で不安やストレスの解消、より前向きになれるおまじない(方法)について解説していきます。

すべて「うまくいっている」などのポジティブな言葉を自分に言い聞かせる【効果あり?】

「すべてはうまくいっている」「いい感じ」「大丈夫」「前向きでいける」「なんとかなる」などとたくさん唱えることは、不安を解消するためのおまじないとしておすすめです。

自己啓発系、スピリチュアル系の本には、大抵書かれている内容といえますが、これは「ポジティブな言葉を言うと不安が軽減されて、ポジティブな現象が起こる」という宇宙の仕組みだから単純にそう記載されているわけです。

そもそも不安や恐怖を感じるのは、あくまでこちら側の捉え方によるものであり、不安を感じているもの、こと、人などの対象自体に良い悪い、ポジティブネガティブはないです。

なので、この物事に対する捉え方を書き換えられれば、不安やストレスが緩和されていくのです。

もちろん、不安を感じるのは顕在意識、潜在意識の仕組み的な問題であるため、完全になくすことはできないですが、それを減らすことは十分に可能です。

そして、ある物事への見方を変えるためには、いわゆるポジティブ、安心などの波動を含んだワードをたくさん唱えるのが効率的です。

実際に口に出しているとわかりますが、良い言葉を唱えるだけでその言葉に感化されていきます。
つまり、「すべてはうまくいっている」といえば本当にうまくいっている気になりますし、前向きといっていれば前向きになりやすくなるわけです。

これはスピリチュアル的には言霊の波動といえますし、科学的にも良い言葉や情報に触れればそのようになることがわかっているのです。

なお、良い言葉をいうときに、思いを込めた方がよりポジティブな現象を引き寄せる効果がありますが、思いが少なくてもある程度の効果が期待できます。先にも述べたように、言葉自体にエネルギーがあるからです。

そのため「すべてはうまくいっている」「いい感じ」「大丈夫」「前向きでいける」「なんとかなる」などから、あなたにしっくりくる表現でポジティブな言葉を唱えるようにしましょう。

不安やストレスが徐々に解消されていきます。

いい言葉を唱えるだけでなく書き出すのもいい【不安が解消できるおまじない】

上述のよう、不安やストレスを低減できる方法の1つとして、「ポジティブなワードをいうこと」をあげましたが、言うだけでなく文字として書き出すのもいいです。

これは文字としてそのプラスのエネルギーを残しておくことで、そのプラスの気に応じた現象がより引き寄せられやすくなるためです。

なお、以下のように「すべてはうまくいっている」「何とかなる」「大丈夫」などの言葉を書き、張り紙としてよく目につく場所に貼っておくのもおすすめです。

言葉として言うほどの手軽さはないまでも、一度書き出しておけば、そのプラスのエネルギーか長く残るため、あなた自信の運気の上昇に作用していきます。

結果として、不安や恐れなどのマイナスの気を低減することができるわけです。

ネガティブな言葉を書き出してもいいが、最後には捨てるといい

なお、不安に思っていることやそれに対するネガティブな感情を書く方もいますが、これを「ずっと残しておくこと」「見えるところに貼っておくこと」などはやめた方がいいです。

マイナスの言葉を書き出すことでストレスや不安を軽減する際のポイントとしては、ネガティブなことを書いた後は「最後に書きだした紙を捨てる」といいです。

これを行うことで、あなたのネガティブな感情を吐き出せ、かつ上手に昇華できやすくなります。

自分の肩や背中をたたく、もしくは信頼できる人に叩いてもらう【不安を打ち消す方法】

なお、他にも不安や恐れを軽減するためには、自分自身や他の人に背中や肩をたたいてもらうのもおすすめです。

これは、あなたのネガティブな気持ちが溢れでてきているときはたいていの場合、あなたに邪気が多く溜まっていることが原因の一つともいえるためです。

邪気についてはこちらにて詳しく解説していきますが、邪気が溜まっているとそれに応じた不安な気持ちが寄りやすくなるため、どうしてもマイナス思考になりやすいものです。

そのため、この邪気を払い不安を打ち消すために、あなた自身が肩や背中を叩いたり、祓ったりするといいです。

もし、信頼できる方が近くにいるケースでは、その方に肩や背中をはたいてもらい、嫌な気持ちを飛ばしていきましょう。

 

筋トレなどの運動をする【不安で押しつぶれそうな時の対処方法】

他にも、筋トレ等の強度が高めの運動をするのも、不安で押しつぶされそうな時の解消方法といいです。

こちらの筋トレやストレッチは運気を上げるでも記載していますが、筋トレなどで体を動かすことによってネガティブな感情は軽減され、ポジティブな感情が自然と湧いてくるのです。これは、スピリチュアル的にも科学的にもいえることなのです。

なお、この筋トレ等は不安な時の緩和方法としてかなり効果的と感じるため、これらの中で何か一つだけやりたい場合はこの「運動」を選ぶといいです。

 

あなたの好きなことをしたり、好きな場所に行ったりする【不安でたまらない時の行動】

 

他にも、不安や恐れを軽減するためには、やはりあなたの好きなことをするのがいいです。

単純にあなたが好きなことに集中している時では、基本的に嫌なこと・ネガティブなことは忘れやすいですよね。

そのため、

・趣味に没頭する
・カラオケに行く
・美術館や博物館に行ってみる
・好きなスポーツをする
・旅行やハイキングに行く

などのあなたが思いつく好きなことを積極的に行っていきましょう。

私の場合は歌を歌うこと・発声練習をするのが好きであり、以下のような座布団をに押し当てて、家で良く歌っています。

実際に、不安でたまらない時にかなり楽になるといえます。

なお、神社が好きな方であれば、神社にいくのも浄化・開運がかなり加速されるのでおすすめです。

一人で不安な時は、信頼できる家族や友人と話すのもいい【不安な時の過ごし方】

他にも、不安な時の過ごし方としておすすめな手法としては、信頼できる家族・友人・師匠等と話すこともいいです。

ごく普通のことといえますが、不安で押しつぶされそうなときは、信じられる人・ざっくばらんに話せる人と話すだけでも心が和らぐものです。

対面でも電話でも何でもいいので、「あなたがリラックスできる」「安心する」と感じるように、誰かに頼って話してみるのもおすすめです。

占い師やスピリチュアルカウンセラーに相談する【不安を取り除くこととスピリチュアル】

なお、不安な時の対処方法としては、第三者に相談するのもいいです。このとき、第三者としてスピリチュアルに精通している(エネルギーを上手に扱える)占い師やカウンセラーと話してみましょう。

これはプロの第三者と話すことで、近しい方とは違った不安の解消を行うことができるためです。

具体的には、家族や友人と話すことで不安を軽減するのは気を使わない人との会話を楽しむことで、不安を緩和する方法といえます。

一方で、占い師の方やカウンセラーの方は、占いをツールとして使用した場合の具体的なあなたの悩みの解消ができ、表面的ではないあなたの根源的な不安の昇華につながりやすくなるのです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました