スポンサーリンク

水のスピリチュアル的な意味は浄化や女性?水をよく飲む人のスピリチュアル的な解釈【水分不足】

スピリチュアルの知識

私たちの世界に起こる現象・もの・人などは、現実的な影響だけでなく、目に見えない(スピリチュアル)の影響も必ず受けています。

そして、身近にあるさまざまな物質にもスピリチュアル的な意味があるわけですが、例えば「水」は霊的な意味としてはどのような意味があるのか理解していますか。

ここでは「水のスピリチュアル的な意味(象徴)は浄化や女性なのか?」「水を飲むことは邪気払いにつながるのか」「水をよく飲む人(水を欲する人)や水分不足のスピリチュアル的な意味は」について解説していきます。

スポンサーリンク

水は女性の象徴?水のスピリチュアル的な意味は浄化・邪気払い

結論からいいますと、スピリチュアル的に水は「女性(的なエネルギー」「浄化」「癒し」「沈下」「邪気払い」などを意味します。

(陰陽二元論という言葉を知っているかもしれませんが、水は女性の象徴である一方で、火は「男性の象徴」を指しています。詳しくは別途ページにて記載していきます。)

この水がスピリチュアル的に女性性・浄化・癒しなどを表すことは「海や湖などのがゆらゆらと揺れている姿を見るとなんとなく癒される・心が洗われる」ことなどから直感的にもわかることと思います。

以下のようなイメージです。

なお、スピリチュアル的に水が浄化・女性・癒しなどを意味することは、

お風呂に入って水につかる(女性の羊水の象徴でもある)こと
・水で髪を洗ったり、顔を洗ったりすること
神社の手水舎でも本殿の参拝前に水で清めること
・子供が生まれる前に女性の羊水使っていること
・水(川など)が流れる音には科学的にもリラックス効果があること

というような形で現実化されていることからも理解できます。

なお、浄化したい際には以下のような水の流れる音の動画を聞くのもおすすめです。

【癒し系】自然音 せせらぎ

また、動物も植物も基本的には水がないと生きていけないことからも、水がエネルギーの一種であることがわかるでしょう。

水を飲むことは邪気を払うことにつながるのか

なお、このような理由から水を飲んで体内に入れることは、基本的には

・浄化を加速させる
・女性的なエネルギーを補給する
・リラックス、癒しの効果を得る

ことにつながります。

水を飲むことで「緊張が溶け落ち着ける」「なんかすっきりした気分になれる(邪気が払える)」などからも、これらの効能が得られるのがわかるでしょう。

水をよく飲む人(水を欲する人)のスピリチュアル的な意味【水分不足】

なお、よく喉が渇く・水が欲しくなるといった人の霊的な意味としては、

・邪気が溜まっており、浄化が必要なサイン
・男性的なネガティブなエネルギー(競争・比較・争い・支配)が強調されている
・興奮状態になりすぎており、リラックス・沈静化が必要

などを表すと読み解けます。

これらのストレス・不安・恐れなどを解消したいという潜在的な欲求を満たす方法の一つとして、水を欲する・水をたくさん飲むような状況に変化していくわけなのです。

そのため、「水が飲みたい」と感じている時にそのようにすることは偏っているバランスをニュートラルな状態にもっていけるため、いいことなのです。

上手に水の女性的なエネルギー浄化作用を活用して、現実的にもよりよい毎日に変化させていきましょう。

まとめ 水のスピリチュアル的な意味は?水は女性の象徴?

コメント

タイトルとURLをコピーしました