スポンサーリンク

チョコレートは運気を上げるのか?甘いものを食べて開運しよう!

疲れてきたときにチョコレートなどの甘いものを食べると「なんかリラックスできる」「癒される」といった実感が湧きやすいものです。

なお最近では、科学的にもチョコレートのポリフェノールが健康や美容にもいいという研究結果も多くでており、適切に摂取することはより良い生活を送りやすくなるといえるのです。

そして、科学的な観点からだけではなく、スピリチュアルな観点から考えても、チョコレートなどの甘いものを食べることは運気の上昇につながるといえます。

ここでは、チョコが開運につながる理由やより効果を上げる甘いもの食べ方について解説していきます。

スポンサーリンク

チョコレートなどの甘いものは運気を上げる

先にも述べたようにチョコなどの甘いお菓子は適切に食べることで運気を上げる、邪気を払うことができます。

この理由は複数挙げられ、以下で詳細を確認していきます。

チョコを食べると副交感神経が優位になる

チョコレートなどの甘いお菓子を食べると「リラックスできる」効果があることは、実はなんとなくではなく、科学的にわかっているものです。

余裕がない状態では、それに応じたマイナスのエネルギーを常に放出しているようなものであるため、それに応じたネガティブな気が巡ってきてしまいます。結果として運気が下がりがちになるのです。

仕事、子育てなどで日常生活を忙しく過ごしていると大抵の場合「イライラする」「あれもやらないと」などと気が張り詰めていることが多いです。

このようなケースで、チョコレートを食べることでこれらの気持ちが緩和され「リラックスできる」「穏やかになる」などの効果が得られるわけです。
このように優しい気持ちでいられると、そのような穏やかな波動が引き寄せられ、運気の上昇につながるわけです。

チョコレートなどの甘いものは神様、天使が宿る

また、チョコレートはいまでは誰もが食べられる食べ物となっていますが、以前は神様の食べ物と呼ばれているような貴重なものでした。

つまり、神様、何か大いなるものが食べるに相応しい「強くて優しいエネルギーが詰まった食べ物」と考えることができます。

かつ、私たち自身の中にも各々の神様がいます。ただ、三次元的にいきていく中でこの内なる神様(わけみたま)の存在を忘れてしまっている場合がほとんどです。

この時にチョコレートに宿っている「何か神様、天使のような強くて、優しいエネルギー」を吸収すると、その内なる神様との繋がりを少し思い出せしていくのです。

結果として「私たち自身が神様や天使である」自覚が徐々に上がります。
すると、「周囲にこんなことをしたい」「何か面白いことにチャレンジしたい」といった前向きな気持ちが強くなります。結果として運気が上がっていくのです。

運気を上げるチョコレートの摂取方法、摂取量【甘いもの】

このように、チョコレートなどの甘いものをバランスよく食べると運気を上げることができます。
このとき、大量に食べてればいいエネルギーをたくさん吸収できるのでは?と感じる方がいるかもしれないですが、これではスピリチュアルと現実のバランスを崩しがちといえます。
以下で、運気を上げるための、チョコレートの具体的な摂取方法やタイミング、摂取量を確認していきます。

あなたの好きなチョコを食べるといい

最近では高カカオチョコレートの健康効果が注目されていますが、スピリチュアルな観点からは特にカカオ含有量が高いものにこだわる必要はありません。

私はハイカカオチョコレートが好きなので良く食べますが、ミルク分の多いチョコでも運気的な向上にきちんと繋がるといえます。

これは先にも述べたように、「甘いもの自体に神様、天使が宿ること」「チョコに含まれるカカオだけでなくミルクにもリラックス効果があること」が理由です。

そのため、あなたが好きなチョコの味を優先し、よりテンションを上げられた方が開運に繋がりやすいのでおすすめです。

食べすぎは避ける

なお、チョコレートは基本的に糖質や脂質が多めの食べ物です。当然ながら、食べすぎれば体調を崩したり、メンタルもおかしくなりがちです。
そのため、1日5粒や5枚程度の量を摂取するのが、運気の向上に効率的といえます。

私自身もそうですが、目の前にあると全部食べてしまう傾向にあるため、注意したいものです。

寝る前のチョコレートの摂取はNG

まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました