波動(波長)が合わない人から離れるのも運気の上昇につながる【職場などでの波動(波長)が合わない人との付き合い方】

仕事・職場関係の悩み

職場などの人間関係において「なんかこの人とは合わない」「なんとなく一緒にいるとイライラする」人は一定数いますよね。

実はこれはスピリチュアル的(目に見えない世界)には、波動・波長が合わないために起こるといえます。よく現実的に馬が合わないという言葉を聞くと思いますが、まさにこのことを指しているわけです。

そして、このように波動が合わない人と一緒にい続けることはお互いに運気を低下させやすいため、適切な付き合い方を意識してとったほうが開運の観点からいいです。

ここでは「この一緒にいると疲れる人・イライラする人と付き合い方」について波動の観点から解説していきます。

波動(波長)が合わない人の見分け方【一緒にいるとイライラする人・波動が合わない違和感】

まず、波動とは簡単にいうと、その人自身が持っているエネルギーのことを指します。オーラや雰囲気や波長などとも言い換えることができます。

そして、この波動のタイプが近い人ほど「何となく居心地がいい」「一緒にいると落ち着く」ように感じやすくなります。このとき、波動の高さ・低さというよりも、特にその種類が違うと違和感を感じたり、イライラしたりしやすくなるわけです。

さらに、この波動(波長)のタイプ的に合わない人と一緒にいると、先にも述べたようにあなたも相手も運気を下げやすくなったり、疲れたりしてしまいます。

そして、この波動(波長)が合わないかどうかを見分ける方法としては、「直感」つまり「何となくの感じ」で決めていいです。

つまり、上述のような「何となく波動が合わなく違和感を覚える」「イライラする」「一緒にいると疲れる」状態になっていれば、まさにこれが波動(波長)が合わない証拠といえます。

これはごく当たり前のことともいえますが、この「普通のこと」がスピリチュアル的な波長(波動)が合わない人の見分け方といえます。

波動が合わない人から離れる(距離を置く)のも運気の上昇につながる【波動の違いと別れ】

そして、このように波動が合わない人との付き合い方としては

・適切な距離を置く
・無理に仲良くする必要はなく、きちんと離れる

のがおすすめです。これは波動の種類が違うのですから「離れる」くらいしか対処方法がないわけです。

ただ、このときに相手が不快になるレベルに嫌がるような行動をとるのではなく、できるだけ「普通に接する」ようにした方がいいです。

相手が嫌がるような行動を意識して行えば、マイナスのエネルギーを投げかけていることに相当するため、出したものを受け取るという宇宙の法則により、自分自身の運気が下がり低下する傾向となります。

このように普通に接するという前提を持った上で、なるべく無理して仲良くすることもせず、適切に離れるようにするのがおすすめです。

波動が合わなく距離を置くことに罪悪感を感じない きちんと浄化しよう

なお、このように「一緒にいると疲れる人」から意識的に離れることをすることで罪悪感を感じてしまう方がいます。

これは、スピリチュアル的にもまったくネガティブなことではないのですが、「そうすることが普通」と感じている人からするとどうしても「なんか悪いことしたかも」という気持ちが出てきてしまうものです。

このようなケースでは、出てくるマイナスのエネルギーをきちんと浄化させることが大事です。

具体的には、当サイトにて様々な開運・浄化につながる方法を解説しているような方法を実践するといいです。

代表的なものを以下に記載しておきますと、

・神社に行く
お風呂に入る際は塩風呂につかる
ありがとうございますなどのいい言葉を唱える
・バランスのいい食事・適度な運動・たくさん睡眠をとる
・笑顔・明るさを心掛ける
・占い師やスピリチュアルカウンセラーなどのエネルギーが整った人・波動が高い人に相談する

ようにするといいです。

このとき占い師に相談するなど、客観的な視点を持つ外部からエネルギーのチューニングをした方が、基本的に自分でできる浄化以上に効果は高いです。深い悩みを抱えている場合ほど、自分自身を客観視することが困難になり、誤った方向に向かいやすいためです。

かつ、人気がある占い師やスピリチュアルカウンセラーの方であれば、エネルギー状態が整っている人が多く、会ったり話したりすることで、あなた自身の波動を整える力がかなり高いのでおすすめです。

ここで注意すべきは、上述のように「あなたにとってなんとなく合わないといった違和感がある占い師」も当然ながらいる点です。何度も記載しているように、これは波動のタイプの違いがあるためです。

そのため占い師の方に相談する際は、まずは初期の相談費用が無料(無料特典がある)電話占いなどによってその占い師との相性を確認してみるといいです。

このときに「なんか波動が合う」「いい感じ」と思える方であれば、その後も電話占いで継続して相談・エネルギーチューニングを実施し、適切に浄化してもらう流れにすると「お得に高い浄化効果を得られる」といえます。

すると、

・波動が合わない人との関わりによって受けたネガティブなエネルギーをきちんと昇華・浄化できる
・今後も波長が合わない人との関わりが自然と減っていく
・合わないと感じていた人がそこまで気にならなくなる

などの開運につながりやすくなるわけです。

もちろん電話占いではなく、信頼できるいきつけの占い師やスピリチュアルカウンセラーの方がいらっしゃれば、そちらに頼るのもいいです。

あなたが直感で「やってみたい」と感じたことを素直に実践し、より運気の上昇、よりあなたの人生が楽しい・輝いたものに変化するように取り組んでいきましょう。

まとめ 波長(波動)が合わない人と離れるのも運気上昇につながる理由

ここでは、スピリチュアルな観点からの波動が合わない人との付き合い方について確認しました。

職場等々にて波長が合わない人はいるものですが「なんか波動が合わない違和感がある」と直感で感じているのであれば、無理して仲良くしようとしないでいいです。これはあなたと相手の波長が違うわけですから、現実的に「頭で仲良くしないと」と考え・行動してみたところでも、上手くいかないことがほとんどなわけです。

このとき仲良しにならないまでも、「相手に対して極端に嫌な顔をする」「不快な態度を前面に出す」のは避けたましょう。結果として、あなた自身の運気を低下させることになるためです。

なお、何となく苦手な相手と距離を置くことに罪悪感を感じることがありますが、このような気持ちを感じる必要はありません。全く悪いことではないからです。ただ、現実的には「波長が合わない人とも合わせるべき」と考えている人にとっては、どうしても罪悪感が出てくることがあります。

このような時は湧き出るネガティブな感情をきちんと浄化すればよく、「神社に行く」「各種浄化・開運が進む行動をとる」「人気の占い師などのエネルギー状態が整った人と話す・カウンセリングを受ける」などの中からあなたに合った方法を行うといいです。

あなた自身の人生を「より楽しいもの」「よりあなたらしいもの」「より幸せなもの」にできるように、さまざまなチャレンジを行っていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました